2008/9/24 水曜日

立ち会い出産しちゃいました!!

カテゴリー: 酪農 — 夕張創造舎 @ 15:15:17

こんにちは。ケイコリンです。
なんと2ヶ月ぶりの更新になってしまいました。時間はあっという間にたってしまうものですねー。(←反省してない)

さてさて、ワタクシ立会い出産をしてしまいました!!

牛の。 

 前にもお世話になった北海道大空町の「ますこ牧場」さんに伺ったのですが、そこで偶然牛の出産に立ち会うことが出来たのです。 

早朝に「牛が出産しそうだけど見ますか?」と声をかけていただいて、急いで牧場に向かいました。

080910masukobokujyou-032-s.jpg

お腹の大きなお母さん牛です。すでに前足が見えています。

その前足にバンドをかけて引っ張ります。このお母さん牛はまだ2回目の出産なので、あまり産道が開いていないのだそうです。

080910masukobokujyou-040-s.jpg

増子さんがバンドを引っ張るたびに、お母さん牛はツラそうな泣き声をあげます。
人間と同じで牛にとっても出産は大変なことなのですね。見ているこちらも思わず力が入ります。

endy社長もお手伝いをして2人で力いっぱい引っ張ります。

080910masukobokujyou-044-s.jpg

それでもなかなか出てきてくれません。その後、さらにロープを結び付けて引っ張りました。

お母さん牛、ガンバレッ!もう少しだよ!!

080910masukobokujyou-050-s.jpg

産まれました~!おめでとう~~!!

080910masukobokujyou-053-s.jpg

残念ながら男の子でしたが、元気そうで一安心。良かった、良かった♪

・・・と思ったのもつかの間、お母さん牛の様子がなんだか変です。起き上がれないみたい。。。

080910masukobokujyou-056-s.jpg

倒れてたままでは危ないということで、増子さんとendy社長が足を持ってひっくり返してあげます。
緊迫した状況に緊張感が走ります。お母さん牛、大丈夫?

立ち上がれたー!良かったよー!!
お母さん牛は立ち上がるとすぐに子牛のそばに行って、子牛の体をやさしくやさしく舐めてあげます

080910masukobokujyou-065-s.jpg

ついさっきまで立ち上がれなかったのに、お母さんなんですね。素敵ですー!

人間にとっても、牛にとっても出産は命がけの大仕事です。
感動的な瞬間に立ち会うことが出来て、本当に良かったです。
ありきたりですが、命のありがたみを感じたのでした。

2008/3/19 水曜日

酪農体験【搾乳体験ほか】

カテゴリー: 牛乳, 酪農 — 夕張創造舎 @ 16:00:02

ケイコリンです。引き続き酪農体験レポートです。

チーズ作りも終わったところで、牛のお世話を手伝わせていただくことになりました。
みんなでお揃いのツナギに着替えて、いざ牛舎へ向かいます!
0803elzeus-rakunou-183-s.jpg
今まで牧場を見学してたくさんの牛を見てきましたが、間近で接するのはほぼ初めて。ちょっと緊張気味のケイコリンです。

まずはきちんと手を洗うところから始まります。
みなさん、牛に接するときには最初と最後にきちんと手を洗いましょうね♪

牛舎に入って一番最初に目に入ったのが、小さなジャージー牛ホルスタインです。
0803elzeus-rakunou-144-s.jpg
・・・カワイイ~~~~!!
手前にいる茶色いジャージー牛は産まれて間もない子牛で、まだまだ赤ちゃんです。
 
赤ちゃんジャージーにミルクをあげています。
0803elzeus-rakunou-163-s.jpg
赤ちゃんとはいえさすがに牛なので力強いです。前へ前へと迫ってくるので押されないよう人間も踏ん張らないとです。ミルクをもらった後も物足りないのか、指を出すと吸い付いてきます。そこがまた可愛いんですよ~♪

さて、次は搾乳体験をさせていただきました。
子牛たちとは違って大人の大きな牛からの搾乳です。優しく穏やかの雰囲気を漂わせていますが、大きさにちょっとビビリながらもチャレンジです。
0803elzeus-rakunou-154-s.jpg
「上から下に優しく絞ってくださいね」とアドバイスをもらいながらケイコリン始めての乳搾りです。なんだか暖かくて柔らかい。最初は上手く出なかったのですが、だんだん出せるようになりました。少しだけ手に受けてなめてみたらサラッとしてちょっと甘い感じでした。

さらに交流を深めようと接触を試みてみましたが、ちょっと嫌がられてしまったみたい。。。
0803elzeus-rakunou-164-s.jpg
でも、ちっとも怖くないんですよ。人懐っこく近づいてくる牛がいたり、みんな可愛いんです。

その後は、男性陣が牛舎の掃除敷き藁の交換をしました。
なかなかできない体験をさせていただいた男性陣の勇姿をご覧ください。
0803elzeus-rakunou-173-s.jpg 0803elzeus-rakunou-172-s.jpg

あれ?endy社長がいない?!
endy社長は常連さんなので、今回は私たちの体験を優先させていただきました。
その頃endy社長は、北海道の壮大な夕日を見ながら黄昏ていたのでした。。。
 p1020447.JPG
男前ですよっ!endy社長!!

次のページ »

Powered by 株式会社 夕張創造舎 & 株式会社 エルゼウス